GOOGLE検索

共同利用共同研究推進センター  観測研究推進室  

共同利用観測機器

船上三成分磁力計 Shipboard Three Components Magnetometer

船上において地磁気の三成分を観測するシステムである。航走中、連続観測を行い、船体位置・姿勢データも同時取得する。

白鳳丸船上三成分磁力計システム(MAG-2741)

仕様:

磁力センサー
  CH数 3成分
  方式 フラックスゲート
  測定範囲 100μT
  ノイズレベル  10pT/√Hz
  温度特性 ±0.1nT/℃
ADコンバータ
  CH数 3CH
  分解能 24ビット
  サンプリングレート  最大10Hz
  出力 RS232C 34600BPS
データ収録用ノートPC
UPS

東京大学大気海洋研究所 観測研究推進室

〒277-8564 千葉県柏市柏の葉5-1-5
TEL: 04-7136-6454 e-mail: kansoku[at]aori.u-tokyo.ac.jp